« 目標は100万人!私たちの怒りを込めて「憲法違反!東京第5検察審査会の秘匿情報の公開を求める請願署名」 | トップページ | 自民党「経世会」「清和会」と「東京地検特捜部」の不思議な関係を再確認しましょう »

2010年11月17日 (水)

【重要!訂正です】請願書の送付先⇒「法務大臣宛」を「国会」に変更! "目標は100万人!憲法違反!東京第5検察審査会の秘匿情報の公開を求める請願署名"

前稿でご案内した目標100万人の「憲法違反!東京第5検察審査会の秘匿情報の公開を求める請願署名」 ですが、請願書の送付先が「法務大臣」から「国会(衆議院議長と参議院議長)」に変更されました。理由は、法務大臣宛では大臣の一存で無視される可能性があり、国会の場で確実に議論されるために「衆議院と参議院」に送付するものです。 
この変更に伴い、前稿にリンクしたPDFファイルも修正済みファイルに置き換えました。



【請願書のダウンロード】

請願署名のお願い.pdf (修正済み)⇒ http://bit.ly/9ECK0g
請願書(署名用紙).pdf (宛先修正済み)⇒ http://bit.ly/aGMeRs

【注意事項】 
署名は自筆でお願いします。
署名者の年齢は問いません。
コピー、鉛筆書きは無効となりますので、ご注意願います。
署名の第一次締めは2010年12月15日です。

  送付先:
  〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-29-5 山の手ビル11F
  伊東章法律事務所内「小沢一郎議員を支援する会」
  tel: 03-3985-8502




【転載】
お詫びと訂正:請願書提出先の変更(法務大臣宛を国会宛に変更!)
http://bit.ly/9tRMKx          


<請願書提出先の変更(法務大臣宛→国会宛(衆・参議院議長宛)に>

11月13日 『"東京第五検察審査会が秘匿する情報"の公開を求める請願署名活動始まる!-署名にご協力お願いします!-』と報告しました。
皆様には法務大臣宛に提出することを伝えましたが、国会宛に提出することになりました。

法務大臣宛ですと、法務大臣の一存で無視されてしまう可能性があります。本件は国会の場で確実に議論されるよう、国会宛に提出することになりました。


<訂正後の「請願のお願い」「請願書(署名用紙)」は下記の通りです>

差し替えてお使いください。

請願署名のお願い.pdf
請願書(署名用紙).pdf


以前の「請願のお願い」と「請願書(署名用紙)」でお知り合い等にお伝えした方は、お手数ですが、訂正方お願いします。
既に署名を提出の方は、恐れ入りますが、もう一度新たな用紙に書き換えて、再提出の程お願い申し上げます。

当方の検討が不十分で、ご迷惑、ご面倒をおかけしまして申し訳ありません。


<多くの方が必ず賛同してくれます。100万人署名を目指しましょう>

「多くの署名を集めて突きつけるのは効果が絶大だ」「国民の意思を伝えたい」「たくさんの署名を集めたい」などというメッセージが多くの方から届いています。
国会議員や地方議員の方も賛同の意思を表明しだしました。

お読みいただいた方は、お近くの議員さんに協力の要請をしてください。
みんなで、力を合わせて100万人署名を達成しましょう。

お一人お一人の声かけが重要です。色々な場を通じ、多くの方に検察審査会の実態を伝えて下さい。
実態を知った方がさらに輪を広げてくれます。


<転載 ここまで>



【小沢一郎氏への一人1,000円献金の呼びかけ】

一人一回、1,000円を
小沢一郎氏に献金しませんか?

小沢一郎氏が主張されてきた通り「企業献金を廃止し、政治家への献金は個人から」を国民の行動で示しましょう!
政治家小沢一郎を支援することは、私たちが本来あるべき生活を取り戻し、子どもたちの未来への責任を果たす行為です。

小沢一郎氏への献金は陸山会を通して行い、その方法は2つあります。

1. 楽天の 「 LOVE JAPAN 」 経由での献金
2. 直接「陸山会」に献金

直接「陸山会」に献金する場合は、小沢一郎ウェブサイトの「政治献金のご案内」  から「陸山会 入会申込書 送付依頼フォーム」に必要事項を記入し(もちろん、献金する金額も!)、送信ボタンをクリックしてください。

陸山会への寄附は、原則として月額1,000円=年額12,000円以上から(月払い、半年払い、年払いのいずれか)とされていますが、一回限りの寄付( カンパ )も随時可能です。
もちろん一回1,000円で統一するつもりはなく、1,000円以上であれば、あなたの意思でいくらでもかまいませんし、回数も、一回限りでも毎月の献金でも、或いは年払いでも、ご都合で判断してください。

※現在陸山会には多数の入会申し込みが殺到しているそうで、事務処理も遅延しており、そのために入会申し込み後、陸山会から振込先口座の案内が届くまでには大変時間がかかっている様子です。


【新党大地「取調べ全面可視化」を求める署名へのご協力を!】

新党大地で「取調べ全面可視化」を求める署名http://bit.ly/b7pjZ3  )を集めています。目標50万人の達成にご協力をお願い致します。

警察や検察の取調べで、虚偽自白の強要、押し付けや誘導、強圧的な取調べ、違法な長時間の取調べ、ムリに調書にサインさせられ泣き寝入りしたなど、このような取調べを密室で受けることで、冤罪が生まれています。
冤罪の最大の問題は「密室」での取調べにあります。冤罪を無くすためには、取調べの全面可視化が必要です。
このような強引で暴力的な取り調べを防ぎ、これ以上の冤罪被害者を出さないために、署名のご協力をお願いいたします。

請願書署名用紙ダウンロード ⇒ http://bit.ly/9yYLrS

この用紙をプリントアウトして署名をし、新党大地宛て、平成22年12月末日までに郵送してください。

※ご署名は自筆にてお願いいたします。

〈郵送先・連絡先〉
 〒060-0061
 北海道札幌市中央区南1条西5丁目 プレジデント松井ビル1205号 新党大地
 電話011-251-5351

※全面可視化法案署名・中間報告をこちらで確認できます。⇒ http://bit.ly/b51SjN




■必読! 民主党・小泉俊明議員による「小泉竹中売国政治の総括」

2010年(平成22年)2月9日の衆議院予算委員会での質疑から全文掲載

■必見!必読! 緊縮財政・増税論に騙されるな!消費税増税の必要はない!

   (平 成22年2月24 日 衆議院予算委 員会公聴会から)

▽二宮厚美・神戸大大学院教授
「今 こそ垂直的な所得再分配の再構築で経済復興・格差と貧困の是正・財政改革を」
 ⇒衆議院テレビで映像を観る   ⇒質疑の会議録を活字で読む

▽菊池英博・日本金融財政研究所所長
「経済のイ ロハを知っていれば考えられない旧政権によるデフレ下の緊縮財政」
 ⇒衆議院テレビで映像を観る   ⇒質疑の会議録を活字で読む

▽下地幹郎(国民新党) [消費税に関する質疑]
「旧政権では国民から徴収する消費税が、財 界のための法人税減税の財源に使われていた」
 ⇒衆議院テレビで映像を観る   ⇒質疑の会議録を活字で読む

■私たち国民の声を届けよう!

亀井静香ウェブサイト
小沢一郎ウェブサイト

■以下の書籍をまだお読みでない方は是非ご一読ください、お薦めします。

小林興起氏の 「主権在米経済」2006年5月刊
関岡英之氏の 「拒否できない日本」2004年4月刊  (小林興起氏はじめ”抵抗勢力”とされた議員が郵政民営化に反対する端緒となった著書)
植草一秀氏 の 「知られざる真実 -拘留地にて-」
植草一秀氏の 「売国者たちの末路(副島隆彦氏との共著)」 

【お願い】

植草一秀氏のブログ人気ブログランキング 応援のクリックをお願いします。 

 主権者は私たち国民レジスタンスバナー by SOBA@「雑談日記」

|

« 目標は100万人!私たちの怒りを込めて「憲法違反!東京第5検察審査会の秘匿情報の公開を求める請願署名」 | トップページ | 自民党「経世会」「清和会」と「東京地検特捜部」の不思議な関係を再確認しましょう »

司法・検察」カテゴリの記事

自主独立と国民主権確立への市民運動」カテゴリの記事

コメント

日々、【東京第5検察審査会が秘匿する情報の開示を請願】する【100万人の大署名運動】のお願い、呼び掛け、拡散を実践しています。私はパソコンを持っていないので(笑)漫画喫茶で請願書をプリントアウトしてきました。早速、署名の上、取りまとめ事務局の【小沢一郎議員を支援する会】に郵送します。

投稿: 町衆 | 2010年11月19日 (金) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205383/50052447

この記事へのトラックバック一覧です: 【重要!訂正です】請願書の送付先⇒「法務大臣宛」を「国会」に変更! "目標は100万人!憲法違反!東京第5検察審査会の秘匿情報の公開を求める請願署名":

« 目標は100万人!私たちの怒りを込めて「憲法違反!東京第5検察審査会の秘匿情報の公開を求める請願署名」 | トップページ | 自民党「経世会」「清和会」と「東京地検特捜部」の不思議な関係を再確認しましょう »