« 身内にいた釣り名人 | トップページ | またしても自民にハメられた民主党 »

2009年1月27日 (火)

4歳の誕生日に自作の竹馬

先週の木曜日は娘の4歳の誕生日だった。
「平日は会えないので日曜日にプレゼントを」と思い、いろいろと思いめぐらせ、出た結論は”竹馬を自作”すること。以前に 缶ぽっくり を作ってあげたときに「次回は竹馬を」と考えていたのを思いだした。
何でも買える今の世の中、物づくりの楽しさと自然のぬくもりを教えてあげたくて、また父親としてかっこいいところもみせたいし。。。
昼食後、娘を連れて近くのホームセンターへ道具と材料の調達に向かった。
竹は売ってなかったので、木材で作ることにした。

ラジアータ丸棒 2本 (32mm × 182cm)  998円×2=1,996円
エゾ松角材 2本 (30mm × 14mm × 91cm) 168円×2=336円
のこぎり 980円
針金 198円
木工用ボンド 148円
                         ...合計3,658円

090126_2

ラジアータはニュージーランドやチリから輸入されている松の木で、松にしては堅い木材のようである。
図面も何も用意せず、メジャーで測りながら適当に作り始めた。丸棒は竹馬の本体、角材は足を乗せるステップ用。さて、頭の中で図面を描き始めると、あららら、ノミ も 糸のこ もないことに気づいた。 丸棒の両サイドにステップを固定する際、ノミか糸のこがないと凹状に刻めない。しかし、またホームセンターまで出かけるのも面倒なので、結局のこぎりで何とかそれらしい形にもっていった(表面にかなり凸凹はあるけど)。

丸棒は、娘が使える長さにするため2本とも30cmずつ切り落とした。
作り始めると、思ったよりも手際よく、1時間半くらいで組み立て、あとはボンドが乾くのを待つだけ。
しかし、ここでまた誤算が。。。
自宅にあった自己融着テープだが、長さが足りない。
(巻いた針金をこのテープで覆いたけど1箇所しか巻けない)

090125_3

早速、近所の西友へ調達に出かける(ホームセンターよりも高いけど自宅から近いので。。。)

融着テープ 1本 397円

そしてようやく残り3箇所を自己融着テープを巻いて。。。のはずが次の誤算。。。
娘が待ちきれず、完成前に、しかも、まだボンドが乾いていないのに「乗りたい!」
父さんに両手で支えられながら完成間近の竹馬を試乗する娘。
恐そうに、でも楽しそうに、初めての竹馬体験なのであった。

でも、おかげで父さんは、緩んだステップの支えなどを再度補強したりして、ようやく最後に自己融着テープを巻き終え、完成!!

090125_4

既に日没しておりました。

娘がこれに乗って歩けるようになったら、父さんの分もつくって一緒に遊ぼうっと。

|

« 身内にいた釣り名人 | トップページ | またしても自民にハメられた民主党 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205383/43868935

この記事へのトラックバック一覧です: 4歳の誕生日に自作の竹馬:

« 身内にいた釣り名人 | トップページ | またしても自民にハメられた民主党 »